なおログ[Blog]

« 区域指定 | トップページ | 3A »

2017年5月20日 (土)

不協和音

私ならば9、5、7あたりが買い目なのだけれども件の大明神によれば「8」こそが本線だとか。

馬券?否、ベートーヴェンの交響曲の話。ということで第8番を聴いたけど、やっぱりいいね~。で、その前の演目が管打楽器のための酒神讃歌と副題の付いた現代音楽だったんだけれども私には不協和音にしか聞こえず。A兄センセイなどはラーメンも最低三回は食べるべしと言っていたけれども嗜好の違いか。ストラヴィンスキーの名曲(とされる)「春の祭典」なども未だ苦手で...。

さて、本市とスポーツ交流が進む島根県益田市。「どうせなら当市自慢の萩・石見空港マラソン全国大会に」と誘われて約束を果たす形で訪れたその一事を以て戦犯とされた前回の市長選。私が道化師を演じることで事態が収まるのならばと甘んじて受けたあの日からまもなく四年、敗残兵そのままにいち早く寝返った面々に同調を求められても...。

蛇の道は蛇、やはり私などは「根が正直」なもんだから舞台役者には不向きであって、ならば劇作家に活躍を見出そうにも脚本は苦手。ということで、主戦場から距離を置いて早々に傍聴席を陣取って静観しているんだけど後追いの短編位は描けそうな気がしないでもなく。名を連ねてもらえぬかと届いた連判状。現職を支持する賛同者には業界団体の長がズラリと並び、踏み絵が如くこれを拒めば...。

政党の推薦は一切受けぬのが現職の意向らしいのだけれども誰もそれを額面通りに受け取るようなものはおらぬ訳で、そりゃ本人の隠れた指示によるものか殿様の肚を察した部下の機転か。名を連ねれば自然と政党推薦らしき風評が広まるどころか謀反を企てぬ誓約書にもなりかねず、機先を制して対抗勢力の牙を抜く狙いかもしれぬ。さりとて、声をかけねばかけぬでつむじを曲げぬとも限らず「一応」ということやもしれず。

まぁそもそもに連判状といっても団体の都合や上の意向、それぞれの事情に負う面が少なくないだけにそれが末端まで浸透しているとは限らぬばかりか執拗過ぎるとかえって逆効果、何よりも人の心は移ろいやすいもので...。聞けば関係者が届けに来たというだけでそのへんの真意はやぶの中。わが陣営に限った話ではないのだけれども「忖度」とは何とも厄介なものにて。

夫の浮気とて聞かれれば白黒せねばならず、聞かぬが仏、そちらのほうが好都合なこともある訳で、手元に届いてしまった以上は返答をせねばならんからそのへん不協和音の発端になりはせぬかと。さすがに子飼いとあっては親には逆らえず服従あるのみ、下駄の雪では監視機能が行き届かぬ。過去には数を力に特別秘書の議案を撤回させたりもしている訳で、付かず離れず適度な距離を保ちつつ、時に対立する位のほうが健全で得策ではないかと。

まぁそれなりに上手く回っているのだからあえて波風立てずともと思うのだけれども燻ぶる不満の原因は意外と別なところにあったりもして...。

(平成29年5月20日/2349回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

|

« 区域指定 | トップページ | 3A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59001/65299901

この記事へのトラックバック一覧です: 不協和音:

« 区域指定 | トップページ | 3A »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ