なおログ[Blog]

« 青玄まつり | トップページ | 島唄 »

2013年12月 3日 (火)

サトウキビ

さて、定例会開幕後のドタバタ劇は前述の通りだが、まずは前半のヤマ場となる代表質問に向けての原稿作成と議案のチェック。先輩の御供も断れず早朝と深夜の時間帯を駆使して日々の仕事を片付けることになる。迫る原稿〆切に本来であれば土日を有効に活用するのだが、今回は...。

金曜日に何としても仕上げなければ...と夜の誘いも断り、夜も事務所で机には向かっていたのだが、それまでの寝不足がたたってか頭痛がひどく途中にて断念。早目に就寝して翌日の朝5時から再度机に向かうことになった。それもそのはず、翌日、土曜日は子供の授業参観。

普段は何もしないからせめてもの罪滅ぼしに授業参観には顔を出すのだが、当日は「キラキラ・フェスティバル」なる学校行事も催されるらしく、「愛」娘がはじめの言葉を読み上げるから8時半には教室に行くようにとは妻の命令。最近は学校の勝手も分かってきたから、教室にて「ちゃんと来たぞ」と言葉を交わし、担任の先生への挨拶を終えればこっちのもの(笑)。途中抜け出して「あさお落書き消し隊」の活動に顔を出し、あとは何件かの会合を取りやめて役所に休日出勤。

休日出勤の仕事ははかどるのだが、いかんせんフライト迄のわずかな時間。市長の施政方針に目を通しつつ、計7ページに亘る原稿を何とか書き上げた。後は毎年夏に開催される業界団体の予算要望に対する回答書の作成が残っていて、刻一刻と迫りくる時間との戦いに眉間に皺をよせて机に向かっていたのだが、どうも間に合いそうもない。

そこに登場は市役所の近辺を根城とする川崎区の林浩美センセイ(ちなみに男)。「羽田空港なら車で送って行こうか」と。何という暇、いや違った、温かいセンセイではないか。誤解なきよう補足しておけばセンセイも原稿の執筆に休日出勤をされたのだそうで...。おかげさまで30分程度の時間の余裕を生むことが出来た。役所のノートPCを手荷物にて持参することにして、羽田空港に向かう。そして、3年ぶりの沖縄へ。

地元のジョギング仲間のみなさんと御一緒なのだが、既にいつもの小料理屋「阿蘇」にて壮行会が開催されているらしく、空港から市街地までタクシーで移動し、そのまま合流となった。この「阿蘇」は魚料理が中心だが、いつも本当に旨いものを提供して下さる。地元の泡盛を片手においしい料理に舌鼓を打った。翌日が本番となることから暗黙の合意事項で早めに切り上げて解散。私「のみ」定宿「Y」に向かう。

どこのホテルも満室状態に定宿「Y」の主が部屋を提供してくれて、「御祝儀相場で結構ですよ」と伝えた話は以前の通りだが、その「御祝儀相場」はいくらだったか。こちらもそれなりの覚悟をしていたのだが、主が「今回は○○円でいいですか?」と。

主の言葉から推測するに確かに「御祝儀相場」らしいのだが、その価格4千2百円也。その価格が魅力なのか、男女を問わず、若い学生たちの宿泊客が多い。尚且つ、ロビーで近況話などに花が咲いてしまったのだが、途中、「サトウキビどうですか?」と採れたてのサトウキビのまるかじりも体験させていただいて、翌日に臨むことになった。

(平成25年12月3日/1590回)

facebook:https://www.facebook.com/naofumi.yamazaki
Twitter:@YamazakiNaofumi

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

|

« 青玄まつり | トップページ | 島唄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サトウキビ:

« 青玄まつり | トップページ | 島唄 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ