なおログ[Blog]

« 市長選 【新百合ヶ丘駅北口エリアの再整備】 | トップページ | WEL-CAFE »

2013年1月25日 (金)

チャレ☆かわ

紙の洪水という表現がまさにぴったりの職場。とにかく紙が氾濫している。これから迎える予算審議のシーズンなどとりわけ多くなりがち。資源の無駄と思いつつ、バッサリとゴミ箱行きになるのだが、節穴の目にも「第4回チャレンジ☆かわさき選手権」なるチラシが留まった。

各職場で実践している事務改善の取組や研究成果等を広く募集し、その発表の場を通じて、改善意欲の向上などにつなげるイベントで全て若手職員の自主的な企画だという。別に改善しても給料が上がる訳でもないから余計なことなどやらぬに越したことはないという風潮にあって、なんとも好感の持てる企画ではないか。

そういうものに挑戦する意欲やモチベーションは大事にしたいし、役所風土にどっぷりと浸かっていない若手の発想を業務改善に繋げることは意義あること。ひとつ覘いてみるかと顔を出した。

受付には一般の傍聴者以外に議員専用の受付もあって、「どれどれ」と見てみれば開始5分前だというのに私の前に1人しか居ない(やっぱりそんなもんだよなぁ)。でも、何を隠そうその1人は一番意外な人物(なんていうと怒られちゃうけど)、親分こと議長であった。来賓として呼ばれている訳でもないし、エラくなるとそんな下々のことに付き合ってられるかとなりそうなものだが、秘書の段取り力か目が行き届いている。

以下に今回のノミネートを紹介するが、なかなかユニーク。後の都合があって1時間で切り上げたのだが、区役所は窓口業務の改善が目立つ。ある区役所ではお客様サービスの観点から窓口業務を含む改善箇所を調査したところ110件が見つかり、費用ゼロ円で改善を図ったのだという。些細な改善で抑えられるクレームは少なくない。

紙面が残り少なくなってきた。明日は一つを掘り下げる予定だが、果たして...。

≪業務改善の部≫(機構順)
【市民・こども局】  偉大なるローカル大会を目指して!~川崎国際多摩川マラソン~
【環 境 局】  市民と環境に配慮した次世代施設運営 NEXT STEP
【建設緑政局】  防災の視点を取り入れた建設緑政事業の提案について
【川崎区役所】  フレッシャーズサポートシステム WEL-CAFE~生活保護200万人時代の挑戦~
【中原区役所】  子育てを楽しもう!!チャレンジ“地域の子育て力 アップ”中原区公立保育園の取り組み
【高津区役所】  来庁者に快適な窓口環境を!~若手・中堅職員における区役所アメニティ向上の取り組み~
【多摩区役所】  「多摩区役所 区役所サービス向上」大作戦

≪研究成果の部≫
【政策課題研究】 防災の視点を取り入れたまちづくり
【自治体政策形成ゼミナール】 川崎の魅力発信について ~市民をつなげるシティセールスの実践~

(平成25年1月25日/1279回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

Vol.24(iPad/iPhone対応版)
販売定価:500円(税込)
PDF形式のファイルも
ダウンロード可能
こちらをクリック!

|

« 市長選 【新百合ヶ丘駅北口エリアの再整備】 | トップページ | WEL-CAFE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャレ☆かわ:

« 市長選 【新百合ヶ丘駅北口エリアの再整備】 | トップページ | WEL-CAFE »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ