なおログ[Blog]

« お薦めの店~勝どき周辺~ | トップページ | 1年4ヶ月 »

2012年7月12日 (木)

地球儀

息子の誕生日。母からの贈り物は音読機能付きの地球儀であった。

幼稚園の年長だけにカタカナまではOKなのだが漢字は読めぬ。それでも(わが子に限らず)子供の才能というはスゴい。それなりに上手く使いこなしているではないか。料理研究家の門倉多仁亜(タニア)さんが出演するNHK番組「ドイツ流シンプルライフ」を見ればドイツを探し、オリンピックのニュースが流れればイギリスを探す。

そんな英国を舞台に熱戦が繰り広げられるウィンブルドン選手権。夜のLIVE中継、「イギリスは何で昼なの?」との質問に「おまえが太陽だとして地球はこうやってグルグル回っていて、顔が向き合っている時は昼で背を向けている時は夜なんだ」と(学校の先生以上の模範演技付きで)解説をしたら子供たちはゲラゲラ笑っているではないか。

さて、話題は180度転換するのだが、保護司の成り手が居ないのだという。更生して欲しいという気持ちはありつつも前科者ともなれば家庭でもすんなり通らぬこともあったりして、本人よりも家人に嫌気を示されるといかんともしがたいのだそうだ。

聞けば、そんな保護司も年数というかこれまでの経験に応じて重い案件が任されるというが、案外、代紋を背負っている位のほうが律儀で規律が正しく、むしろ組織に属していないほうがタチが悪かったりもするのだそうだ。そんな話を聞きながら、ふとわが事に目を向けてみる確かに重い案件が増えた。

それはそれで結構なことであって、何といってもやりがいがある。そして、今さらなのだが、やっぱり票は多いほうがいい。少ないと足下を見られかねないし、こちらとて方々に阿る必要もない。そして、最後はダメで元々とかれこれ悩まずに腹を括るというのが案外いい処方箋になっていて、先週も一つ厄介な案件が片付き、大きな達成感を味わうことが出来た。仕事の達成感というのは何物にも代えがたい。

別な案件でも役所と住民の仲介役を務めていたのだが、会議はいつも紛糾。仕事の都合で先週は到着が遅れてしまったのだが、会議は既に終わっているではないか。課長に聞けばスムーズ終わりましたと。「スムーズに」のフレーズにトゲがありそうな気もして、「私が居ない方が早いんぢゃない?」と水を向ければ課長も苦笑いを見せる。でもそれに越したことはない。

さて、保護司の欠員、民生委員も同じ状況なのだが、報酬の増額で埋まりますかとの問いに「NO」の声が多い。むしろ、今のやり方にもどかしさを抱え、ストレスも多いようで、そのへんがネックのひとつか。

1人暮らしや障害者の面倒をお願いしますは結構だけれども役所はその個人情報を把握しつつも個人情報保護法の施行後は情報開示が出来なくなった。じゃあ行政がそこまで手が届くかというと地域事情は知らないし、そこまではムリらしい。本来はそんな趣旨じゃないと思うが、そのギスギスした人間関係も時代の象徴か。

充て職の一つらしいのだが、民生委員推薦協議会委員のメンバーに選任された。

(平成24年7月12日/1082回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

Vol.18(iPad/iPhone対応版)
販売定価:500円(税込)
PDF形式のファイルも
ダウンロード可能
こちらをクリック!

|

« お薦めの店~勝どき周辺~ | トップページ | 1年4ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球儀:

« お薦めの店~勝どき周辺~ | トップページ | 1年4ヶ月 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ