なおログ[Blog]

« 消防団の報酬 | トップページ | 予防接種 »

2012年6月29日 (金)

CSR

東京都が実施する尖閣諸島購入寄付金は既に11億円を超えたと聞いた。本市が実施するミューザ川崎シンフォニーホールへの寄附金は約2千2万円程度というから憂国の士の気概がいかに大きいかが目に見える形になった。

本市の寄附金のうち約2千万円は今年で友好30周年迎える姉妹都市ザルツブルグ音楽祭からのものだが、その寄附者に対する顕彰の在り方を問うたのが議長経験者の鏑木茂哉氏(幸区)。

リニューアルを来年の4月に控え、その諸課題とともに、自主防災組織と区役所との連携課題や歩道橋・横断歩道について取り上げたが、ベテランは周囲を納得させるのが上手い。「なるほど、そういうものか!」という気付きを与えてくれる。

この日のトップバッターは吉沢章子氏(多摩区)。この人は長いっ。が、許されるのは女性特権か(笑)。何やらタイトルも難しそうであって、「社会起業家等の育成と社会貢献に資する施策について」と「医療の機能分担と在宅医療・介護について」他、とある。

CSRとは「企業の社会的責任」という意味だそうだが、CSRを推進する企業を支援する為の行政の施策、マッチングや育成支援等において行政の果たすべき役割について語っていた(様子)。また、医療分野において、本市の市立井田病院の緩和ケア病棟は全国的にも有名だが、市民優遇の仕組みや救急搬送における待機時間の南北格差の改善を求めていた。

2番手は団長の浅野文直氏(宮前区)。「新百合ヶ丘総合病院について」「市道鷺沼線の街路整備について」「ふれあいネットでの野球場の抽選並びに野球大会への市の協力について」「宮前区野川の人道橋「美里橋」の架け替えについて」の4項目を取り上げた。

市の施設の申し込みは「ふれあいネット」なるカードにより、インターネット又は専用端末で申し込むのだが、スポーツ施設、とりわけ野球場は過熱気味。1つのチームで複数のカードを所持したり、架空のチームのカードを作ったりとその不正行為は枚挙に暇がないだけに役所の関与を求めた。

さて、今日の番外編は公明党のかわの忠正氏(幸区選出)。コンビニ交付や申請書の簡素化など各種証明書の交付方法の改善を取り上げた。確かに複数枚を記入するのは面倒であって、住民票や戸籍など申請者の欄は共用化が図れないのかと。

小さなことと思われるかもしれぬが、そこに役所が抱える課題が集約されているだけに見逃す訳に参らぬ。「あくまでも役所の都合であって、納税者たる利用者の使い勝手はほとんど考慮されていない」ということ。

(平成24年6月29日/1069回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

Vol.17(iPad/iPhone対応版)
販売定価:500円(税込)
PDF形式のファイルも
ダウンロード可能
こちらをクリック!

|

« 消防団の報酬 | トップページ | 予防接種 »

コメント

議員さんこそ、議会質問の締切時間をお守りになりませんよね?1時間遅れたら、それだけ職員さんの残業時間が増えるのですよ?たかが一時間と思っていませんか?その一時間のために何人の職員さんが待たされていると思っているか想いを馳せたことはありますか?それだけの時間外勤務手当が発生するのですよ?職員さん相手だと議員さんは急に強気になり、ルールを守らないように見受けられますけど、それは正しくないと思います。

そこで提案なのですが、議会質問の締切時間と実際の各会派の質問提出時間を公表していただけませんか?過去5年分くらい知りたいです。ぜひよろしくお願いします。議会は3ヶ月に一度、質問を準備する時間はたっぷりとあるはずです。締切に数時間遅れるほどのギリギリな時間の使い方をされてはいなさそうですしね。宿題ができずに駆け込みでこなしているのと同じです。しかも間に合ってない(笑)

そこに議員が抱える課題が集約されているだけに見逃す訳には参りません。「あくまでも議員の都合であって、納税者が納めた税金の使い勝手はほとんど考慮されていない」ということ。

投稿: おやおや | 2012年7月 1日 (日) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59001/55065700

この記事へのトラックバック一覧です: CSR:

« 消防団の報酬 | トップページ | 予防接種 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ