なおログ[Blog]

« 買い言葉 | トップページ | 羽ばたく機会 »

2012年5月 5日 (土)

鉄人の挑戦

今日は端午の節句。自慢話からで恐縮だが、最近、知人の好意でおいしいワイン、というか高級なワインをいただいた。

クラシックを知っているだけで何となく知的に見えるが、ワインも同じで多少の知識でもあったりするとカッコよくも見えたりする(笑)。前職時代の上司がフェイスブック上で日々のワインを紹介していて、かなり贅沢しているよなぁ~と思いつつ(妬みはよくないナ)、「いいね!」ボタンを押している。

ワインも高ければいいというものでないし、最近はその技術の進歩により場所を問わずに比較的おいしいワインが楽しめるようになった。知人から新潟のワイナリー「カーブドッチ」の苗木オーナー制度を薦められたのだが、既に定員とのこと。1万円で苗木を購入すると毎年ワインが送られてくるのだそうで。そんな楽しみ方も一興かも。http://www.docci.com/index.html

そんなワイン王国フランスにはブルゴーニュのグランクリュ街道を走るマラソン大会があるのだという。コース途中には給水所ならぬ給ワイン所もあるようで。世界的に有名なワイン畑を颯爽と走れるとは何とも贅沢。

わが国内にも津々浦々に様々なマラソン大会があって、マラソン好きの仲間が教えてくれるのだが、好奇心を駆り立てられることになる。今年は「ちばアクアラインマラソン」が第一回目の開催となり、東京マラソンほどではないにしても注目の大会であって人気の出る前に走っておこうかと画策を進めている(GW明けには勧誘活動を開始か)。

マラソン大会といえば地元の鉄人、村本さんが第8回「川の道」フットレースに挑戦中。

あまり宣伝されていないのだが、東京都の荒川、そして長野県の千曲川、新潟県の信濃川を結ぶルートを「川の道」と名づけ、日本を横断する全長520kmの大会。制限時間132時間で海抜2千m近い三国峠の難所も越えるまさに過酷なレース。

昨日は408km地点に到着されたそうで。いよいよ今日が最終日、残り約100kmの走破に挑む。本日、夜9時が門限(ゴール閉鎖)となる。がんばれ、村本さん!

(平成24年5月5日/1014回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

Vol.16(iPad/iPhone対応版)
販売定価:500円(税込)
PDF形式のファイルも
ダウンロード可能
こちらをクリック!

|

« 買い言葉 | トップページ | 羽ばたく機会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人の挑戦:

« 買い言葉 | トップページ | 羽ばたく機会 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ