なおログ[Blog]

« ミルクの値段 | トップページ | ひまし油 »

2012年4月 6日 (金)

春巻き

「見栄」は張りたくなるもの。

株でこんだけ儲かりましたというのはおよそ大袈裟なことが多いし、博打の勝ち分なども周囲に誇らしげに語られることが少なくない。ギャンブル興じていた頃、「勝ちは半分、負けは倍に」と教わったことがあって、とにかく他人様の妬みを買わないこと、ツイてない自分を演出することが人に好かれるコツとなるらしい。

他人の不幸は蜜の味。うちの会派の部屋では何か些細なことでもすぐ夫婦不仲説が話題に上がる。わが家などはとうにその域を通り越しているのだが、なかなか笑えるネタになっていて、そんなことでも話題に上げれば上等じゃないかと思うのだが、それもあくまでも「不仲」でなければの話(笑)。

閑話休題。さて、役所も人事異動の季節。懸案事項は山積みなのだが、前任者からの引継ぎやら何やらで役所内はてんやわんや。議員の相手は後回しといわんばかりに蚊帳の外に置かれることになる。それでもやるのが真の議員だと思うのだが、怠け者議員は人事異動にかこつけて息を抜く。おまえじゃないかって(笑)。

そんなこともあってか、久々に事務所の留守番をしていたのだが、半日だけでもいろんな出来事がある。まずは差し入れ。支援者のおばあちゃんから手作りの春巻きが届いた。

いつも手作りのマドレーヌを届けて下さるのだが、今回はガトーフェスタ・ハラダのラスク(洋菓子)。実は私も知らなかったのだが、人気商品なのだそうでこの界隈だと新宿の京王デパートにしか売っていないという。両方とも家族でほんとにおいしくいただいたが、やはり何といっても手作りの春巻きは絶品であった。

そのおばあちゃん、もう傘寿なのだが、ゴルフが趣味の一つ。その参加資格は成績が百以上の方に限定されるからあまり名誉な話ではないのだが、私と同じ「あすなろ会」に所属する。コースではしゃくとりむしのように細かく刻んでいって、最終的な成績は私といい勝負になるから若けりゃいいってもんではなさそうだ。

その歳でゴルフが出来るとは最高の贅沢。人生において健康は何よりもの宝。明日の記事ではそんな健康に関する話題を予定。

(平成24年4月6日/985回)

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

Vol.15(iPad/iPhone対応版)
販売定価:500円(税込)
PDF形式のファイルも
ダウンロード可能
こちらをクリック!

|

« ミルクの値段 | トップページ | ひまし油 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59001/54389170

この記事へのトラックバック一覧です: 春巻き:

« ミルクの値段 | トップページ | ひまし油 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ