なおログ[Blog]

« 占い師 | トップページ | 父の日 »

2011年6月19日 (日)

電力不足

巷では今夏の電力不足が囁かれているが、今回の定例会においても話題のひとつになりそうである。

議長の音頭とりにより、東電から夏に向けた電力受給の見通しと節電対策について説明を受けることになった。といっても全員が受けれる訳ではない。議会運営委員会後の開催とあって、そのメンバーが主体となる。幸いにメンバーの一人となった。

役所以上に役所的といわれる会社である。大名行列で来るのかと思いきや、当日の来庁者は支社の責任者2人のみ。これは少し意外であった。資料なども所々に役人顔負けのズルさというか上手さが見えるが、内容自体は悪いものではない。

一通りの説明を受けた後は質疑応答に。対峙相手が相手だけに各会派の利害が一致する。様々な質問が飛び交うが、相手は丁寧に分かりやすい答弁を返してくる。ともすると役所よりも上手く真摯的かもしれぬ。

これが組織になるとどうしてあのようになってしまうのだろうと。豊富な人材を生かしきれていないことが残念。やはり組織はリーダーが重要である。

さて、その電力受給の見通しだが、昨年の電力ピーク時需要は7/23の5,999万kWであったから、今年は震災影響や節電効果を勘案し、5,500万kWと想定したらしい。

一方の供給側は、震災直後に3,200kWまで落ち込んだものの、5月半ばには4,450万kWを確保し、7月末には5,520万kWを確保可能な見通しだという。

いづれにしても数字を見る限り、厳しい電力需給状態になりそうだから、やはり計画停電は予定されているという。

私なども(いつものように)鋭い質問も出来たのだが、今回は追及する場ではないから、とにかくわが市役所との連携だけは宜しく頼むとだけ伝えた。

この夏の電力不足への対応については今後も何度か取り上げていく予定。

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

■Vol.5発売中(定価500円)■
(iPhone/iPad対応版)
購入は左のバナーをクリッ

|

« 占い師 | トップページ | 父の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電力不足:

« 占い師 | トップページ | 父の日 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ