なおログ[Blog]

« 都内の旨い店~えびす丸~ | トップページ | 新進気鋭 »

2011年6月27日 (月)

AKB48

と書いたら新たな支持層が広がりそうなので名付けてみただけの話。

昨日の記事の飲み仲間の一人、経営者は私の大学の同級生なのだが、腐れ縁からもう20年。

以前、その経営者から頼まれて若い後輩を紹介したのだが、2~3時間の単純労働で1万円。後輩は随分と満足の様子であったが、当時、その1万円のバイト代を払って経営者が稼いだ利益は100万円だという。これぞビジネスの醍醐味か。

AKB48なるものが流行しているらしいということは承知をしているのだが、この歳になるとさして興味もない。

が、あそこまで熱狂的なファンを獲得する理由というか、なにがそうさせるのかということには興味が湧いてくる。これについては言いたいことが山ほどあるのだが、秋元康氏のプロデュースが大きいということだけは事実。

もう一つ、「美人時計」というのが静かな流行になっているらしい。

クロスメディア事業と呼ばれているらしく、ウィキペディアによれば、「bijin-tokeiであなたは1分間の恋をする。」というキャッチフレーズの「美人時計」は街角で時刻を手書きしたボードを持つ女性の写真が時間を伝えるサービス。

時計というありふれた機能でありながら、1分毎に写真が切り替わるという演出がされている。写真は自動的に差し替えられ、1日に合計1千枚を越える画像が表示されるという。

「出没!アド街ック天国」の街中女性のコーナーみたいなものであって、言われてみれば極めて単純な発想に見えるが、ビジネスモデルは緻密に計算されている。

出演者は何となく芸能人になった気分になるし、口コミの宣伝効果は大きい。最近は美人時計アダルトや美男時計なるものもあるようで出演できれば私も宣伝マンになりそう。

まぁ要はビジネスはアイデアとやり方次第ということで、今日のビジネス講座は閉幕。

電子書籍「一日一話」

「一日一話」表紙

■Vol.5発売中(定価500円)■
(iPhone/iPad対応版)
購入は左のバナーをクリック

|

« 都内の旨い店~えびす丸~ | トップページ | 新進気鋭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48:

« 都内の旨い店~えびす丸~ | トップページ | 新進気鋭 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ