なおログ[Blog]

« ほんとに不況? | トップページ | 「幸」と「辛」 »

2010年1月 3日 (日)

気遣い

事務所に陳情者の来訪を受けるが、手土産をいただくことが多い。

本当に気遣い無用なのだが、その断り方が難しい。

予め、お心遣いは不要ですよなどと言えばかえって催促しているようだし、言わなければ持って来られるし、買ってきたものを断れば相手も困る。私の懐に入るわけではないので事務所の来客用にと申し訳なく頂戴している。

気遣いというのはなかなか難しい。

そして、もう一つ。冠婚葬祭を含む地域行事の連絡をいただくが、その時の対応である。

大事な情報だから本人に教えてあげようという相手の好意であるのだが、いかんせん重なる時も少なくない。

先方にもう聞いてますよなどと言えば、せっかく教えてあげたのにと多少なりとも相手に不快な思いを抱かせてしまうことになる。

素直にありがとうと言えば、教えてあげてよかったと相手も喜ぶ。

むしろ、そちらのほうが親切で双方にとって円滑な人間関係を築けるのでないか。あまりにも杓子定規に誠実に対応するとかえって信頼関係を損なうことになる。そのへんがさじ加減というものか。

まあ、そう考えていること自体が気配りが出来ている証拠と勝手に納得しているが、みなさんはいかがであろうか。

|

« ほんとに不況? | トップページ | 「幸」と「辛」 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ