なおログ[Blog]

« 株 | トップページ | チームの結束~後編~ »

2009年12月21日 (月)

チームの結束~前編~

社会人時代の話が好評のようなので、期待に応えて一つ紹介しよう。

私が以前勤めていた会社はバリバリの外資系。日本企業の方々には想像もつかない世界である。

本給もそれなりに高いのだが、インセンティブがべらぼうである。営業はカネに目をぎらつかせた猛者ばかり。御礼と称して客に札束を渡した奴もいるだろうし、夜のネオン街に消えた奴もいる。なかには昼間からブランド品を買い漁り、午後から出社する奴までいる始末である。

さて、報われないのは技術者である。営業の為に働いて、貰える給料はほぼ同じ。それでバブリーな営業たちの姿を見て妬むなというのは惨すぎる。カネの亡者(もうじゃ)どもは技術者のことなどつゆしらず。せっせとカネ稼ぎに励む。

ある日、相棒のエンジニアが提案してきた。技術者連中はストレスが溜まっているみたいだからガス抜きに行こう。

カネは問題ないと伝えておいたが、技術者連中10人位が集まった。

飲み屋で5千円。話が盛り上がり、歌舞伎町に。その後の話はヤバすぎて書けない。でも1人2万円だった。

1晩30万円。高い買い物をしたと思うなかれ。

次の日にはみんなの目が輝いている。また、御礼を言われるというのは気持ちのいいものだ。それ以降、みんなの活躍は全く違う。ゼロが一つどころか二つ増えて戻ってきた。

生きたカネの使い方というのはこういうことか。おカネに関して少し賢くなった瞬間であった。

あくまでも昔の話である。

|

« 株 | トップページ | チームの結束~後編~ »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ