なおログ[Blog]

« 第37代川崎市議会議長 | トップページ | 児童相談所と児童養護施設 »

2009年12月24日 (木)

鉄火

秋のGⅠレース。残すは有馬記念のみ。

戦況は負け戦が濃厚。最後の生活費をかけて勝負に出るか否か。

ギャンブルの世界で全財産をかけて最後の勝負を挑むことを「鉄火になる」とか「鉄火ばり」と呼んでいる。

「鉄火」とは鉄が熱して真っ赤になること、転じて活気がみなぎる様子。

「鉄火場」とは賭場の通称である。

決死の覚悟を見せるわけだが、果たして勝利の女神様が微笑んでくれるか。

似たような言葉に「背水の陣」とか「退路を断つ」というものがある。古(いにしえ)の兵法書に書かれている計略であるが、川を背に退路を断って士気を高めるというものである。

所詮はギャンブルの世界。戦と違って命がけではないのだろう。やはり負けることが多いようだ。

それでも鉄火で突っ込むという人の勝利をささやかに祈っている。

|

« 第37代川崎市議会議長 | トップページ | 児童相談所と児童養護施設 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ