なおログ[Blog]

« パー券 | トップページ | 美人局 »

2009年12月27日 (日)

一丁上がり

大変失礼な言い回しだが、議長経験者を意味する隠語である。

最大会派で期数を重ねるとお鉢が回ってくるというのが地方議会における一般的な慣例のようである。

大所高所からのご意見番、後進の育成に努めていただければ存在感も増しそうなものだが、院政など敷かれたら現職の議長もやりづらかろう。

お調子ものの私なんぞはよく声をかけてもらえるが、なるほどと勉強になることも少なくない。

どこの世界でも自らの出処進退や立ち位置というのは非常に重要である。

男を上げるか下げるか、粋か野暮かの判断基準となる。

国政は一丁上がりのお歴々が猛威を奮いすぎている。

時代は動いているのに、いまさら何を言っているのかと思えることも多い。

国政の連中は何も言えぬようなので代弁をしておく。

|

« パー券 | トップページ | 美人局 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ