なおログ[Blog]

« 支持率調査 | トップページ | 患者負担の軽減 »

2009年12月 8日 (火)

新型インフルエンザ対策

1歳から小学校3年生に対する新型インフルエンザワクチンの接種が県内で始まったとのこと。

遅きに失した感は否めないが、混乱は続いているようだ。

新聞の記事によれば、対象者約70万人に対し、8万7千人分しか確保できていないとのことらしい。

3歳児を抱える我が家としては他人事ではない。妻に任せたものの医療機関に問い合わせても未定ですとの回答。鬱憤が溜まってこっちに回ってくるのだけは回避せねばなるまい。

今回の投稿「らしい」や「とのこと」の表現が多いのは理由がある。

新型インフルエンザワクチン接種は都道府県の管轄。本市の場合は神奈川県である。

東京都や大阪府は随分前に始まっていたと記憶している。全国の都道府県で何故対応が違うのか。

希望者にとっては県か市は関係ない。同じ行政のやることだけに批判がこちらに向かいかねない。

防波堤だけ築いておく。

|

« 支持率調査 | トップページ | 患者負担の軽減 »

 
自民党
山崎なおふみは自民党の議員です
自民党ホームページへ
KAWASAKI CITY
山崎なおふみは川崎市の議員です
川崎市議会のページへ